株式会社ジャパンの事業案内ページ

お電話での
お問い合わせ
052-939-2651
【受付時間】平日 9:00~17:00

フューチャーズ・アドバイス業

フューチャーズ・アドバイス業について

 投資には金融商品に分類されないものも多数あります。例えば、金への投資や、先物を使って資金効率を上げる先物取引等のコモディティや天然資源等。今話題のビットコイン先物なども金融商品には含まれません。そこで国内外の商品取引、商品先物取引、デリバティブ取引など、金融商品として分類されない投資のサポートを行います。(この事業は金融商品取引業者としてではなく、その他に行う事業の取扱となります。)

  • フューチャーズ・アドバイス契約
  • おためしフューチャーズ・アドバイス契約

フューチャーズ・アドバイス契約契 約 締 結 前 の 書 面

<平成30年5月版>

商 号株式会社ジャパン
住 所〒461-0003名古屋市東区筒井三丁目30番12号 TEL052-939-2651 FAX052-939-2650

〇フューチャーズ・アドバイス契約の概要

  • 1.この契約は、国内外の商品取引、商品先物取引及びデリバティブ取引における投資判断を個人のお客様に情報又はアドバイスを受ける契約です。金融商品の投資判断の提供ではありません。
  • 2.当社のアドバイスを参考に、お客様が自ら判断し、自ら取扱い業者へ発注し、その投資成果は全てがお客様に帰属する契約です。
  • 3.当社のアドバイスは、お客様を拘束するものではなく、上記の取引の執行を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。

〇報酬等について

当契約による報酬
この契約により、国内外の商品取引、商品先物取引及びデリバティブ取引の分析又はこれらの価値分析に基づく投資判断に関しアドバイスを行い、お客様から報酬をいただきます。成功報酬はありません。

(1)アドバイスの内容及び方法

国内外の商品取引、商品先物取引及びデリバティブ取引について電話(来電・架電)、 面談(依頼訪問・不定期訪問)により回数の制限なく受けることができます。1回(約2時間を目処)のアドバイスにつき相談料を10,000円(税込)いただきます。

(2)入会金の支払い時期・振込先

入会金は10,000円(税込)とし、フューチャーズ・アドバイスの契約と同時または締結の日から10日以内に、現金またはお振込にてお支払い下さい。

(3)報酬について

契約期間中会費は発生しません。お客様が必要とするアドバイス1回(約2時間程)につき10,000円(税込)の相談料を報酬としていただきます。

(4)報酬の支払い時期と方法

相談料は、毎月20日で締め、請求書を発行します。請求書を受け取られてから10日以内に現金または振込にてお支払い下さい。

(5)その他の費用

入会金・相談料の振込手数料については、お客様のご負担でお願いします。お振込は、次の当社名義の銀行口座にお願いいたします。
東春信用金庫 錦通支店(普)1020578
口座名義人  株式会社ジャパン

(6)契約期間

この契約は、3年間継続します。但しお客様が当契約におけるアドバイスを必要としなくなって1年を経過した場合(1年間を越えてアドバイスの要望がなかった場合)当契約は終了いたします。

〇クーリング・オフの適用

この契約は、クーリング・オフの対象になります。具体的な取扱いは、次のとおりです。

(1)クーリング・オフ期間内の契約の解除
  • ①お客様は、契約締結時の書面を受領した日から起算して10日を経過するまでの間、書面による意思表示でフューチャーズ・アドバイス契約の解除を行うことができます。
  • ②契約の解除日は、お客様がその書面を発した日となります。
  • ③入会金の払込みがあった場合、全額をお返しします。
(2)クーリング・オフ期間経過後の契約の解約について

クーリング・オフ期間経過後は、お客様の書面による意思表示で契約を解約できます。当該契約の終期は当社が書面を受領した日とし、入会金及び既に支払った相談料の返還はありません。

おためしフューチャーズ・アドバイス契約契 約 締 結 前 の 書 面

<平成30年5月版>

商 号株式会社ジャパン
住 所〒461-0003名古屋市東区筒井三丁目30番12号 TEL052-939-2651 FAX052-939-2650

〇 おためしフューチャーズ・アドバイス契約の概要

  • 1.この契約は、国内外の商品取引、商品先物取引及びデリバティブ取引における投資判断を個人のお客様に情報又はアドバイスを受ける契約です。金融商品の投資判断の提供ではありません。
  • 2.当社のアドバイスを参考に、お客様が自ら判断し、自ら取扱い業者へ発注し、その投資成果は全てがお客様に帰属する契約です。
  • 3.当社のアドバイスは、お客様を拘束するものではなく、上記の取引の執行を強制するものではありません。売買の結果、お客様に損害が発生することがあっても、当社はこれを賠償する責任は負いません。

〇 報酬等について

当契約による報酬
この契約により、国内外の商品取引、商品先物取引及びデリバティブ取引の分析又はこれらの価値分析に基づく投資判断に関しアドバイスを行います。成功報酬はありません。

(1) アドバイスの内容及び方法

国内外の商品取引、商品先物取引及びデリバティブ取引について電話(来電・架電)、面談(依頼訪問・不定期訪問)により月間4回までアドバイスを受けることができます。(アドバイス内容はフューチャーズ・アドバイス契約と同等のものですが、相談料は発生いたしません)

※おためし期間(2ヶ月)の間に提供するサービスの内容は相談料、回数制限以外はフューチャーズ・アドバイス契約と同等の内容です。

(2) 申込金の支払い時期・振込先

申込金は2,000円(税込)とし、契約申込と同時または締結の日から10日以内に、現金またはお振込にてお支払い下さい。
※東春信用金庫 錦通支店 (普)1020578
口座名義人  株式会社ジャパン

(3) その他の費用

申込金の振込手数料については、お客様のご負担でお願いします。

(4) 契約(おためし)期間

このサービスの期間は申込の日から、2ヶ月間で終了します。
※当おためしフューチャーズ・アドバイス契約は弊社の別に提供するフューチャーズ・アドバイス契約の廉価によるおためし契約となっており、お1人様1回限りのサービスです。おためし期間終了後に継続申込はお受けできません。

〇クーリング・オフの適用

この契約は、クーリング・オフの対象になります。具体的な取扱いは、次のとおりです。

(1)クーリング・オフ期間内の契約の解除
  • ①お客様は、契約締結時の書面を受領した日から起算して10日を経過するまでの間、書面による意思表示でおためしフューチャーズ・アドバイス契約の解除を行うことができます。
  • ②契約の解除日は、お客様がその書面を発した日となります。
  • ③申込金の払込みがあった場合、全額をお返しします。
(2)クーリング・オフ期間経過後の契約の解約について

クーリング・オフ期間経過後は、お客様の書面による意思表示で契約を解約できます。当該契約の終期は当社が書面を受領した日とします。期間の途中に解約された場合でも申込金の返還はありません。

〇禁止事項

  • 1.いかなる名目によるかを問わず、顧客から金銭、現物及び有価証券の預託を受けてはならない。
  • 2.いかなる事由があるかによらず、顧客の注文を代理として自ら業者へ発注してはならない。
  • 3.商品投資に係る事業の規制に関する法律(商品ファンド法)第2条第2、3、5項に定められる行為、またはそれに類する行為を行ってはならない。

◎商品取引及び商品先物取引に係るリスク

この契約によりアドバイスする国内外の商品取引及び商品先物取引のリスクは、次のとおりです。
商品先物取引に必要な資金は、全体の取引に必要な金額ではなく、「証拠金」という担保であり、これを預託することによって大きな取引ができます。すなわち、少額の資金でその何倍もの取引ができることから、レバレッジによる取引といえます。資金を効率的に運用できる取引ですが、反面、価格の変動次第では、預託した証拠金を上回る損失になる可能性もあります。したがって、ハイリスク・ハイリターンな取引といえます。

①価格変動リスク

商品先物取引の価格については、現物商品の価格動向によって変動します。また、現物商品の価格については、天候や商品の需給動向、国際情勢等の様々な要因によって変動します。

②金利変動・為替変動リスク

商品先物取引で取引する商品については、金利変動により預金や債券などの投資商品の価値が相対的に変化することに伴い、商品の価格も変動することがあります。また、為替変動により、国外市場における外貨建ての商品の価格が変動していなくても、円建てでみると商品の価格が変動することがあります。

③流動性リスク

国内外の商品先物取引については、市場の流動性が低い銘柄や市場があり、取引がお客 様の希望する価格やタイミングで成立しない場合があります。

④追加証拠金発生リスク

レバレッジを効かせて取引をする場合には、一定の担保=証拠金が必要です。評価損が 膨らんでしまい、差し入れている担保では不足する状態になった場合には、追加して証拠金を入れる必要があります。これを追加証拠金(追い証)といい、追加資金の入金が期日までに確認できない場合、強制決済を受けることになります。

⑤規制措置リスク

取引市場になんらかの異常が発生した場合、取引所の判断で、追証の率が変更されたり、値幅制限等のサーキットブレーカー等、取引制限が設けられ決済できない場合もあり得ます。

*上記は一般的な取引に係るリスクを表記しておりますが、その総てを網羅している訳ではありません。実際のお取引の際には取扱業者に十分確認されることをお勧めいたします。

〇租税の概要

国内外の商品取引、商品先物取引及びデリバティブ取引で発生する所得は、雑所得にあたり、確定申告が必要です。

〇フューチャーズ・アドバイス契約の終了の事由

この契約は、次の事由により終了します。

  • 1.契約期間の満了(契約を更新する場合を除きます)。
  • 2.クーリング・オフ期間内又はクーリング・オフ期間経過後において、お客様からの書面による契約の解約の申出があった時(詳しくはクーリング・オフの適用を参照下さい)。
  • 3.契約期間中1年間以上アドバイスを必要とする相談実績がなかった時。
  • 4.当社が、フューチャーズ・アドバイス業の取扱を止めた時。

会社の概要

商号 株式会社ジャパン(英文名:Japan Company Limited)
資本金 6,150万円
代表者の氏名 代表取締役 細田 義男
アドバイザー 細田 義男、松岡 進
当社への連絡方法 電話番号 052-939-2651
苦情処理措置について

(1)当社は、お客様からの苦情等のお申出に対して、真摯に、また迅速に対応し、お客様のご理解をいただくよう努めています。当社の苦情等の申出先は、上記5のとおりです。また、苦情解決に向けての標準的な流れは次のとおりです。
1.お客様からの苦情等の受付
2.社内担当者からの事情聴取と解決案の検討
3.解決案のご提示・解決
4.連絡先 052-939-2651

*当社は、金融商品取引業者として金融商品の取引に関する苦情・紛争処理は特定非営利活動法人 証券・金融あっせん相談センター(FINMAC)での取り扱いになりますが、当契約に関する苦情・紛争は同センターでは取扱いできません。

当社が行う業務

当社は、金融商品取引法に基づく投資助言業、第二種金融商品取引業を行っておりますが、フューチャーズ・アドバイス業務は金融商品取引法の対象ではありません。

◎アドバイスの対象となる取引

主な取引(取引所別)
【 国 内 】
  • □東京工業品取引所
    ・金及びその他上場貴金属
    ・石油(ガソリンその他)
    ・ゴム、トウモロコシ、大豆、小豆        その他
  • □大阪堂島商品取引所
    ・米、粗糖、えび                その他
【 海 外 】
  • □シカゴ・マーカンタイル取引所グループ(米CME)
    ・穀物
    ・畜産物
    ・エネルギー             その他
    ・仮想通貨(金融商品に該当しないものに限る)
  • ◇ニューヨーク・マーカンタイル取引所(米NYMEX 旧COMEX含む)
    ・石炭
    ・原油、ガソリン、軽油他
    ・天然ガス
    ・電力
    ・金、銀、銅、他金属              その他
  • □ICEフューチャーズ取引所(英 Inter Continental Exchange)
    (旧ロンドン国際石油取引所)
    ・北海ブレント
    ・天然ガス
    ・電力
    ・エンヴァイアメンタル(環境関連銘柄)     その他
  • □ウィニペグ商品取引所 (カナダWCE)
    ・小麦、大麦、アブラナ             その他

*上記のものは代表的なもので、全てを表示している訳ではありません。その商品の性格により取扱いの商品先物取引業者は経済産業省と農林水産省の管轄に分かれておりますが、海外市場の取引では日本の商品先物取引法の規定にないものもあり、十分注意が必要です。また上記の市場に上場されていても株価指数デリバティブ等金融商品取引法の規制に該当するものについてのアドバイスは当契約には含まれません。尚、当社では取引の判断についてのアドバイスを提供いたしますが、取引の相手方になる事は出来ません。