株式会社ジャパンのブログページ

お電話での
お問い合わせ
052-253-7290
【受付時間】平日 9:00~17:00

株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~

2019年11月05日

VIX指数に関するちょっと気になる話

「明日への道標」

2019年11月5日の話題

・本日のマーケット・バイタル・サイン

・今年初の23,000円の大台乗せ (フリー閲覧)

・VIX指数に関するちょっと気になる話(フリー閲覧)

 
基礎知識(株)ランキング

今年初の23,000円の大台乗せ

 

<5日の東京株式市場>

日経平均株価 +401円の 23,251.99円

東証1部2,154銘柄の内、値上がり1,743 / 値下がり356  /  変わらず 55

 

4日間の休養を経て、今年初の23,000円の大台乗せとなりました。

 

慧眼の無さを嘆くばかりですが、短期の調整入りは杞憂となりました。

 

1日の米国雇用統計の数値が12.8万人増(非農業部門)が事前予想の9.0万人を大幅に超えたこと

を好感し、約300ドル高。週を開けて100ドル強、3連休の間の米市場では、2営業日でダウが

415ドル高となりました。

 

CME日経225が、23,100円程で開いた東京市場では、それにサヤ寄せする形始まり前引けで23,194円。

米中関係の緊張緩和観測ニュースに加えて、上海株の上昇を受け、後場からもう1段伸び、 23,328円までありました。

(QUICK社)

 

 

円高に振っていたドル円も108円台の後半まで戻したこともあり、輸出関連株が買われた。

資源株、銀行株等のバリュー株も幅広く買われ 東証1部上場銘柄の8割超が値上がりした。

 

米国株の状況から、一気にリスクオンの状態となりました。

 

年末高に向けた期待が高まるところですが、日曜日の日経ヴェリタスに少し気になる記事がありましたので紹介しておきます。

 

金曜日の最後に書いた、

VIX指数に関するちょっと気になる話です。

 

『VIX急伸を読む動き出現?』というサブタイトルで

内容は米国株式市場でVIX指数急伸時に利益が出るオプションが買われ「波乱に備えた動きではないか」という観測があるとのことです。実際には 25日のシカゴ・オプション取引所では、VIXの65が権利行使水準の20年4月のコール・オプション(買う権利)の取引が成立。売買高は5万枚で、1枚あたりの価格は10セントだった。」というのです。

 

金曜日に掲載したVIX指数のチャートは3年分で高値でも37くらいですので、65という値は出てきません。

下の月足チャート12年分をみると2008年10月と11月に80くらいまでありました。

(QUICK社)

これは、リーマンショックで一気にリスク・オフとなった時です。

 

ちょっと解り難いかもしれませんので、簡単にいうと

 

65水準が権利行使価格のコール・オプション(買う権利)は、11/4現在12.83ですので、価値はゼロです。

 

取引価格が0.1ドルですので、来年の3月までにまかり間違って70にでもなれば 5ドルの価値が出てきます。

 

その時点で、50倍に跳ね上がる計算になります。

 

ゼロになっても0.1ドルです。

 

競馬で言えば大穴の馬券を買うのと似ているかもしれません。

 

いやもっと適切な表現があるかも知れませんが、来年の大統領選が近づくことで波乱の可能性を見出して、それにベットした投資家があるという事です。あるいはヘッジ目的かもしれません。

 

いまのところ、「市場全体でVIX急騰を予想する取引が活発化しているわけではない(野村証券)」とのことですが、

 

3月のスーパーチューウズデーにかけて一気にリスク・オフの状態になるようなことでもあれば、この取引は大成功となるわけです。

 

実際にどうなるかは別として、『相場の世界は最後に少数意見が勝つ』という先人の言葉を思い

出します。

 

そろそろ年末高が、多数意見になっていない事を祈るばかりです。

 

 

それでは明日もよろしくお願いします。

下のバナーをクリックしていただくと、ランキングに反映されます。また人気ブログが一目で判ります。お手間ですがよろしくお願いいたします。


基礎知識(株)ランキング

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

下記のお問い合わせ欄から、ご希望の旨ご連絡くださいますようお願いします。

☞ 当ブログに関するお問合せ

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

これからもよろしくお願いします。

※ここで紹介する個別銘柄については、充分な分析を行う前に速報性を重視しております。

よって、株式会社 ジャパンが投資顧問契約の対価として助言するものではありませんので、お断りしておきます。

継続してフォローを行うものでありませんので、お断りしておきます。

当ブログ内での紹介銘柄へ投資される場合は、以上のことを念頭に自己責任で投資していただける様、お願い申し上げます。

お知らせとお願い

平素は弊社の「株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。

当ブログの一部をメールアドレスのみで登録する会員制に移行し、原則ログイン画面での全文閲覧という形での運営に変更させていただきました。

会員登録は無料ですので、ご面倒ですが是非ログインしていただいてご覧いただけることを願っております。

 

登録に際しては、会員規約をご閲覧いただいたうえで□「会員規約について確認しました」にチェックを入れて メールアドレス をご入力の上、ご登録をお願いいたします。

 

登録が完了すると、パスワードを発行させていただきます。

そのパスワードをもってログインしていただくと、従来通りブログを見ていただくことができます。

この機会に、ぜひ会員登録(無料)をしていただき、みなさまの投資にお役立ていただければ幸いです。

心よりお待ちしております。

これからも「株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~」をよろしくお願いいたします。

新着ブログ