株式会社ジャパンのブログページ

お電話での
お問い合わせ
052-253-7290
【受付時間】平日 9:00~17:00

株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~

2019年12月27日

JフロントがパルコにTOB!

「明日への道標」  2019年12月27日

 

  • 本日のマーケット・バイタル・サイン
  • JフロントがパルコにTOB!

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

ブログランキングに反映されますので、できればクリックをお願いしす。


基礎知識(株)ランキング

年内のブログ更新は本日最後です。1/7から再開予定です。

 

<27日の東京株式市場>

日経平均株価 -82円 の 23,834円

本日 日経225 銘柄数  225      値上がり   130  /   値下がり   84

東証1部 銘柄数 2,160    値上がり   1,479  / 値下がり   601

マザーズ 銘柄数  316    値上がり    198  /   値下がり   97

東証一部    出来高 8億2,578万株  売買代金 1兆4,333億円

 

JフロントがパルコにTOB!

 

米国株の上昇が年末に来て続いています。年末商戦が過去最高になったと報じられたアマゾン・ドット・コムが4.45%も上がり ナスダックの上昇に拍車をかけました。9,000台に乗ったのは過去最高らしく。

 

米国株は連日最高値を更新しています。

 

受け渡しベースで新年入りした東京株式市場では、日経平均は87円安ながらも、トピックス、2部、ジャスダック、マザーズ市場ではプラスとなっています。

 

日経平均でも225銘柄の内値上り銘柄数の方が多いのですが、ファースト・リテーリングが1,350円安となり、日経平均の本日の下げ幅の半分以上に寄与しています。因みに約48円分です。

 

今日の話題は、JフロントがパルコをTOBで完全子会社にするというニュースでした。

TOB価格は1,850円で パルコ(8251)は ストップ高比例配分で 1,678円でした。

 

比例配分で当たった方は172円分丸儲けですね。

 

本日 87円下がったことで、チャートでは週足が陰線となりました。そんなこともないだろうとは思いますが、30日年内最終日にもし308円下がるようだと12月の月足も陰線となってしまいます。

 

このまま24,000円どころで頭を押さえられた形になると2018年1月、10月と合せてトリプル・トップを形成する事になりかねないことになります。今市場で言われている様に来年株は上がる!とならない場合、13週移動平均線が位置する23,000円辺りまでの調整はあるかも知れません。私は来年株が下がると言っているわけではありません。いろいろな可能性を考えておくことは株式投資において大事なことです。

 

(チャート;QUICK社)

 

本日の日経新聞「市場点描」に米国のミシガン大学が算出する「翌年に株価が上昇する確率」が12月時点で64%と2002年以降では最高になったという事です。「株高確率」が高いと人々が予想しているときほど現実は反対の結果になっている。これは「先高観が強い時は既に好材料が出尽くしていることが多いため」(東海東京調査センター)と不吉な予兆と紹介してありました。

 

ふと、来年は高いほとんどのアナリスト、ストラテジストが予想しているのに、ここ2週間ほど上値を買ってこない日本株の事を考えてしまいました。上がるなら「買う」。ですよね。

 

アメリカの先のジンクスに倣えば「好材料が出尽くしている」という事にならないでしょうか?

 

もっとも外人投資家に関しては、来春改正される外為法の影響で、銘柄によっては1%以上の持ち株比率になる時には事前に届け出が必要になるとかで、その対象企業のリストが公表されるまで待つよう指示がでている海外投資機関もあるそうです。これ自体中国等の資本が安全保障上重要な日本企業の株を取得するケース等を想定したものですが、思わぬ余波がでているということですね。

 

昨日のブログで、年末最後の一発勝負をあえてやるなら マクアケ。と書きましたがまったくダメでした。寄付きこそ小高くはじまりましたが、9時10分に付けた5,040円高値以降全く動きが止まり、2時半を過ぎたあたりから投げがでたのでしょうか引けにかけて下げ、結局200円安となりました。見通しの悪いことですみません。

 

今朝の日経新聞によると国内の全上場企業約3,700社で、今年に上場来高値を更新したのが301銘柄であったそうです。約8%の銘柄が今年が一番高くなったという事です。

 

来年は、10%を超えてくるといいですね。

 

来年の今頃に、2020年に上場来高値を更新した銘柄は… という検証をしたときにその中に含まれている銘柄をここで紹介できるようになるべく心がけたいと思います。

 

今年のこのブログの更新は、本日で最後になります。

 

6月からスタートし、なんとか半年続けてこれたことに深く感謝いたします。

 

来年もよろしくお願い申し上げます。

 

2020年の日本の個人投資家のパフォーマンス向上を祈念いたしまして、ここに厚く御礼申し上げます。

 

尚、再開は1/7の予定です。

 

 

 

 

下のバナーをクリックしていただくと、ランキングに反映されます。また人気ブログが一目で判ります。お手間ですがよろしくお願いいたします。

 

クリックをお願いします。→
基礎知識(株)ランキング

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

下記のお問い合わせ欄から、ご希望の旨ご連絡くださいますようお願いします。

☞ 当ブログに関するお問合せ

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

これからもよろしくお願いします。

※ここで紹介する個別銘柄については、充分な分析を行う前に速報性を重視しております。

よって、株式会社 ジャパンが投資顧問契約の対価として助言するものではありませんので、お断りしておきます。

継続してフォローを行うものでありませんので、お断りしておきます。

当ブログ内での紹介銘柄へ投資される場合は、以上のことを念頭に自己責任で投資していただける様、お願い申し上げます。

お知らせとお願い

平素は弊社の「株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。

当ブログの一部をメールアドレスのみで登録する会員制に移行し、原則ログイン画面での全文閲覧という形での運営に変更させていただきました。

会員登録は無料ですので、ご面倒ですが是非ログインしていただいてご覧いただけることを願っております。

 

登録に際しては、会員規約をご閲覧いただいたうえで□「会員規約について確認しました」にチェックを入れて メールアドレス をご入力の上、ご登録をお願いいたします。

 

登録が完了すると、パスワードを発行させていただきます。

そのパスワードをもってログインしていただくと、従来通りブログを見ていただくことができます。

この機会に、ぜひ会員登録(無料)をしていただき、みなさまの投資にお役立ていただければ幸いです。

心よりお待ちしております。

会員登録が未だの方は是非登録をお願いいたします。

☞ ログインパスワードはこちらから(無料)

☞  会員規約はこちらから

 弊社は、お客様の個人情報に対する取り組み方針として、メールアドレスを含めた個人情報保護宣言(プライバシーポリシ ー)を策定し、公表いたしております。

 

 

これからも「株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~」をよろしくお願いいたします。

 

新着ブログ