株式会社ジャパンのブログページ

お電話での
お問い合わせ
052-253-7290
【受付時間】平日 9:00~17:00

株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~

2020年01月20日

未富先老!

「明日への道標」  2020年1月20日

 

  • 本日のマーケット・バイタル・サイン
  • 東証大引け 3日続伸も、一日の値幅は46円と閑散相場
  • 「未富先老」

 

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

ブログランキングに反映されますので、できればクリックをお願いしす。


基礎知識(株)ランキング

 

<20日の東京株式市場>

値上がり、値下がり銘柄数

日経225          値上がり     166 / 値下がり     55

東証1部 銘柄数 2,160    値上がり    1,478  / 値下がり     579

マザーズ 銘柄数  315   値上がり      170 / 値下がり    134

 

 

東証大引け 3日続伸も、一日の値幅は46円と閑散相場

 

週末の米国株高を背景に続伸となりましたが、一日の高値安値の幅が46円しかなく、本日が米国でキング牧師の誕生日で休場の為、超閑散相場となりました。売買代金で1兆4千億円強です。

 

日経平均週足チャート

(チャート;QUICK社)

 

上の日経平均の週足チャートをみると、2018/1の24,124円、同年/10の24,270円と今回の24,000円を抜けきらない場合、三尊天井を形成するというテクニカルアナリストも見受けられます。

 

三尊天井は、ヘッド&ショルダー・トップスと海外でも同じ概念でのテクニカル分析があり、トリプルトップのひとつの形となります。

 

売り方としては、三つの山の間の谷の地点を下回ってくれないか…と切なる願いを込めてチャートをみているのではないかと思います。

 

結局、相場は「過ぎてしまわないと判らない」為、可能性としてそういうことも有り得る。なったらどう行動するのかのを頭の中でシュミレーションしておくことが大切だと思います。

 

日経ヴェリタスの1/19号では、『テクニカル分析 ここから攻略』として初級編が掲載されています。

なかでも「トレンドを見極めるなら移動平均線」としてプロが着目する勘所は5年移動平均線と紹介してあります。

移動平均線は中期のトレンドを見るには、かなり有用で、9月にスーパーゴールデンクロス!と紹介したゴールデンクロスも移動平均線の動きからみたもので、短期的には25日移動平均線と株価の乖離などもよくつかわれています。

 

5年移動平均線もいいのですが、中長期のトレンドを見るには200日移動平均線がいいと思い、毎日計算してバイタルサインに掲載していますのでご参考にしていただければ幸いです。

 

日経ヴェリタスでは今回初級編となっていますので、もしかしたら次号で中級編、上級編の掲載があるかもしれませんね。

 

因みに、5日移動平均がこのままだと明日24,000円を超えてきます。

 

2018年10月高値当時では5日移動平均が24,000円を上回っていたのは2日間だけでした。

 

さて今回は何日間24,000円を上回っているかというのも個人的にはみています。

 

本日は、マザーズ市場の出来高が突出して1億株を超えていますが、単価の低いオンコセラピーサイエンス(4564)が先週から賑わっているからです。癌治療薬の臨床試験の進展に伴い塩野義製薬からマイルストーン収入が入るとのプレスリリースからデイトレーダー達が群がったのでしょう。

 

「未富先老」

 

未富先老とは、「豊かになる前に老いる」という意味で数年前から中国について言われている言葉のようですが、先週の金曜日の日経新聞夕刊で、「中国出生数、3年連続減」2019年の出生数が前年比58万人減の1,465万人と3年連続の減少で58年ぶりに低水準。との記事の事に触れましたが、土曜日の朝刊トップが経済の減速に加えて、急速に高齢化を迎える点について先の言葉を用いて書いてありました。

 

2010年に生産年齢人口の比率が75%だったのが、2013年頃にピークを付け急速に落ち始めているとのことです。成長も急だった分、減速も急減ということになりそうです。仮に15~59歳を生産年齢人口とするなら2022年の2年後からは毎年約1,000万人(約1%)減っていくという試算があるそうです。

 

いやはや、未富先老とは恐ろしいものです。

 

それでは今週もよろしくお願いいたします。

 

下のバナーをクリックしていただくと、ランキングに反映されます。また人気ブログが一目で判ります。お手間ですがよろしくお願いいたします。


基礎知識(株)ランキング

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

下記のお問い合わせ欄から、ご希望の旨ご連絡くださいますようお願いします。

☞ 当ブログに関するお問合せ

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

これからもよろしくお願いします。

※ここで紹介する個別銘柄については、充分な分析を行う前に速報性を重視しております。

よって、株式会社 ジャパンが投資顧問契約の対価として助言するものではありませんので、お断りしておきます。

継続してフォローを行うものでありませんので、お断りしておきます。

当ブログ内での紹介銘柄へ投資される場合は、以上のことを念頭に自己責任で投資していただける様、お願い申し上げます。

お知らせとお願い

平素は弊社の「株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。

当ブログの一部をメールアドレスのみで登録する会員制に移行し、原則ログイン画面での全文閲覧という形での運営に変更させていただきました

会員登録は無料ですので、ご面倒ですが是非ログインしていただいてご覧いただけることを願っております。

 

登録に際しては、会員規約をご閲覧いただいたうえで□「会員規約について確認しました」にチェックを入れて メールアドレス をご入力の上、ご登録をお願いいたします。

 

登録が完了すると、パスワードを発行させていただきます。

そのパスワードをもってログインしていただくと、従来通りブログを見ていただくことができます。

この機会に、ぜひ会員登録(無料)をしていただき、みなさまの投資にお役立ていただければ幸いです。

会員登録が未だの方は是非登録をお願いいたします。

☞ ログインパスワード取得はこちらから(無料)

☞  会員規約はこちらから

 弊社は、お客様の個人情報に対する取り組み方針として、メールアドレスを含めた個人情報保護宣言(プライバシーポリシ ー)を策定し、公表いたしております。

 

 

 

これからも「株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~」をよろしくお願いいたします。

新着ブログ