株式会社ジャパンのブログページ

お電話での
お問い合わせ
052-253-7290
【受付時間】平日 9:00~17:00

株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~

2020年04月24日

アンジェスはまだこれからか…?

「明日への道標」  2020年4月17日

  • 本日のマーケット・バイタル・サイン

  • 前代未聞の原油市場は膨張したマネーの弊害日経平均主導で600円高!

  • ギリアドに誤報?

  • アンジェスはまだこれからか…!?

 

 

 

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

ブログランキングに反映されますので、できればクリックをお願いしす。


基礎知識(株)ランキング

<24日の東京株式市場>

値上がり値下がり銘柄数

日経225    値上がり     57  / 値下がり  167

東証1部    値上がり   887 / 値下がり 1,201

マザーズ   値上がり   121 / 値下がり189

前代未聞の原油市場は膨張したマネーの弊害

週間で上下千円幅、先週末比635円安で今週の取引を終えました。

 

昨日売買代金が2兆円割れとなったものの本日は何とか2兆円台。それでも先細り感は否めません。

 

先週末比でプラスなのはマザーズ市場だけという動きでした。

 

先週『来週は、3/6と9の週明けにできたギャップにトライするという動きになるといいのですが…』と書いたのですが、まったくそういう動きは見られず仕舞でした。

 

(作成;株式会社ジャパン)

 

 

今週は、WTI原油先物市場で初のマイナス決済が発生するという前代未聞の事があった割には米国株も含めてショックがなかったといっていいと思います。

 

 

これについては、あちらこちらでもいろいろと書かれていますので、簡単に触れると、結局は

 

ユナイテッド・ステーツ・オイル・ファンド(UFO)という原油先物に投資するETFによる手仕舞い売りが決済最終日に出て現物を引き取ろうにもETFですから、そういうわけにもいかず投げ売りしたという事です。

 

このUSOは個人投資家に人気で直近の資産運用額が2カ月半ほどで倍増し約40億ドルにもなっているとのことです。つまりはマネーの膨張が招いた副作用のひとつということです。

 

悪いことに6月限月のWTI先物にも相当建玉があるらしく、それを懸念して6月物も10ドル台で推移しているという事のようです。

 

 

WTI現物決済の受け渡し拠点の貯蔵容量がパンクしそうな状態だとの事で、米国も日本もタンカー会社の株価が急騰するという一幕もありましたが、このオクラホマ州のクーシングというところは内陸部であり、水路もなくもともとタンカーが入り込めるところではありませんので、一時的なものとなりました。

 

(GoogleMapより)

レムデシベルに誤報?

前回お伝えした新型肺炎コロナウィルスの治療薬候補であるレムデシベルについですが、23日に英ファイナンシャルタイムズ(FT)が米ギリアド・サイエンシズの新型コロナウイルス感染症治験薬の初期臨床試験が失敗に終わったと報じたことで4%程の急落となりましたが、どうもWHOが誤って検証前のデータをHP上に公表し、それを真に受けての誤報だったようです。

 

 

ギリアドは声明で、WHOの草稿には不適切な解釈が含まれているとし、中国で実施された試験は被験者が少なく打ち切られたため、統計的に有意義な結果は導き出せないと反論あいており、株価の下げ方も多少多めに利食い売りが出た程度なので態勢に影響はなさそうです。但し風評被害というものが出るかもしれません。FTともあろうものが、裏もとらずにだしてしまうなんてあまり考えられない事ですが、WHOが絡んでいますので中国側の陰謀では…とか勘ぐってしまいたくなります。

 

 

iPS細胞の権威、山中教授は自身の新型コロナウィルス情報発信(https://www.covid19-yamanaka.com/cont2/main.html)の頁で、以下の事を提言しております。

 

感染者によりそい、誰もが当事者になりうるという観点から、感染者に対する差別や偏見を防ぐための方策を、共にご検討頂きたい。

 

とくに、診療を通じた医療従事者の感染や院内感染は、予防や対処がとりわけ難しい。というのも、すべての患者が知らずに感染している可能性があり、また医療従事者や患者が気づかぬまま感染し院内に拡大する危険があるからである。医療従事者や医療施設に対する差別や偏見を防ぐための方策を、共にご検討頂きたい。

 

日本新聞協会・日本民間放送連盟および会員社で、今回の新型コロナウィルス感染症および将来の新興感染症の報道に関するガイドラインを作成して頂きたい

 

研究者や臨床家が、報道機関と具体的にどのように協力すればよいか、ご提言を頂きたい。

 

 

まさにマスメディア関係者の報道に関わる姿勢も考えてもらいたいものだと思います。

 

アンジェスはまだこれから…?

先週月曜日に『アンジェスが良い感じの引け』と紹介しましたが、翌日ギャップアップで大幅高となったあと今週1,000円台を突破してきました。11:00くらいまでは節度のある上げ方だったのですが、11:20からの10分間で約500万株程の買いがあり1,235円と200円程急騰し、後場よりからの10分間で644万株、13:00前の5分間で400万株弱の売りが出たようで値を消してしまいました。

 

ちょっとこの25日間の一日の出来高移動平均が1,700万株程なのでちょっと不自然さを感じました。

 

それを除いてみてみると1,103円+71円高は順当な感じです。

 

 

もっとも新型コロナウィルスのワクチン開発については世界中で30社超がしのぎを削っています。

 

アンジェスのワクチンは製法的大量生産が比較的容易ということですし、タカラバイオや新日本科学等も参画しておりますので、有望な一つには違いないと考えていますが、あまり惚れこまないようにして付かず離れずで付き合っていただくようにお願いします。

 

来週も、金曜日くらいには更新したいと思います。いまのところ未定ですが。来週もよろしくお願いします。

 

 

来週も、金曜日くらいには更新したいと思います。いまのところ未定ですが。来週もよろしくお願いします。

 

下のバナーをクリックしていただくと、ランキングに反映されます。また人気ブログが一目で判ります。お手間ですがよろしくお願いいたします。


基礎知識(株)ランキング

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

下記のお問い合わせ欄から、ご希望の旨ご連絡くださいますようお願いします。

☞ 当ブログに関するお問合せ

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

これからもよろしくお願いします。

※ここで紹介する個別銘柄については、充分な分析を行う前に速報性を重視しております。

よって、株式会社 ジャパンが投資顧問契約の対価として助言するものではありませんので、お断りしておきます。

継続してフォローを行うものでありませんので、お断りしておきます。

当ブログ内での紹介銘柄へ投資される場合は、以上のことを念頭に自己責任で投資していただける様、お願い申し上げます。

お知らせとお願い

平素は弊社の「株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。

当ブログの一部をメールアドレスのみで登録する会員制に移行し、原則ログイン画面での全文閲覧という形での運営に変更させていただきました

会員登録は無料ですので、ご面倒ですが是非ログインしていただいてご覧いただけることを願っております。

 

新着ブログ