株式会社ジャパンのブログページ

お電話での
お問い合わせ
052-253-7290
【受付時間】平日 9:00~17:00

株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~

2021年01月08日

IPO銘柄の出遅れ⁉ ポピンズは

『明日への道標』 2021年1月8日(金)

 

<8日の東京株式市場> 30年ぶり!28,000円乗せ

12月IPO銘柄の出遅れ!? ポピンズは

地道にGNT(グローバル・ニッチ・トップ)探し!

 

 

 

 

ブログランキングに反映されますので、できればクリックをお願いします。→
基礎知識(株)ランキング

 

 

<8日の東京株式市場> 30年ぶり!28,000円乗せ

 

市場        値上がり、値下がり銘柄数

 

日経225 値上がり   193  /値下がり  29

 

東証1部 値上がり  1,725/ 値下がり 384

 

マザーズ  値上がり   224 / 値下がり  112

 

昨日の434円高に続き、続騰の東京株式市場は 648円高で28,000円乗せを達成。売買代金も3兆円を超えました。米国株の上昇を受け朝から一貫して強い動きでした。

(チャート;QUICK社)

 

28,000円台は30年半ぶりで90年8月以来です。1990年8月というとイラクのサダム・フセインがクェート侵攻し1991年の湾岸戦争につながった事件でした。

 

8月のイランによるクェート侵攻から9月にはバブル崩壊以降初めての2万円割れを経験することになりました。

 

遠い道のりでした。

(チャート;QUICK社)

米国株の主要株価指数が軒並み上がったことを受けてですが、特にナスダック、SOX指数の上昇を受ける形でハイテク株中心に値上りし、日経平均を押し上げる形となっています。

 

米国債利回りは1.082%と1%を超えていますが、そのまま金利上昇にはつながらないだろうとの見方から本来はネガティブ要因であるはずですがグロース優位となっています。ヴァリューの逆襲は一日だけでした。

 

少しスピード違反という感もあり、ここから一本調子で上がり続けるわけでもないでしょう。しばらくは高値もみ合いの中で、グロースとバリューの日替わり物色であったり、横への拡がりをみせる展開になるような気がします。

 

ツィンバード工業(6897)は本日の決算発表に合わせて、コロナワクチンの冷蔵輸送に伴い、フリーザーシステムFSPC事業で従来の米グローバル・クーリング社からの2,500台の追加受注と新たに武田薬品からの5,000台の受注があった事、それに伴う業績の上方修正を発表し一時2,100円の+373円までありました。引けには軟調な展開となり1,841円と+114円で終わっています。新規受注で今期の上方修正は読み切れませんでしたので少し惜しいことをしたかもわかりません。チャート上でいうと約260円分の上髭となりましたので、来週以降の動きとしては注意しています。

 

直近IPO群の出遅れ!? ポピンズ 

 

新興市場の12月からのIPO銘柄群では、あらかたの動きが一巡したようですが、

 

東証1部に上場したポピンズHD(7358)が公募価格割れのまま下がっていましたが、本日2,860円の上場公募価格まで戻ってきました。本日の終値は2,859円です。

 

ベビーシッターの派遣や保育所の運営等を行っているのですが、SDGs(持続可能な開発目標)に沿った事業を資金使途とするSDGs-IPOの国内初の事例となっています。

 

これから働き方改革等もいわれておりまだ拡大していく市場ではないでしょうか。

 

昨年あたりから、ESGやSDGsを運用方針とした投資信託もかなり設定されており、同社の時価総額は300億円近くあり、これから組み入れが進んでいくと考えられます

 

新興市場のIPOは一通りやってしまった感があり、公募価格の2,860円を超えてくると需給関係は一気によくなりますので注目しております。

 

地道にGNT(グローバル・ニッチ・トップ)探し!

 

本日の日経新聞でも「経営者が選んだ注目銘柄2021」欄でレザーテック(6920)が取り上げられていますが、

 

一昨年の9月にこのブログで『1960年の創業以来「世の中にないものをつくり、世の中のためになるものをつくる」ことを経営の基本として、50年以上も“毎年一つの新製品を開発しよう、それも世界ではじめてのものを”を実践し、今ではフォトマスク欠陥検査装置のパイオニア的存在でグローバル・ニッチ・トップ戦略を掲げ、ニッチ市場におけるシェア100%を目指す企業』として取り上げて以降、何回か触れてきましたが、グローバル・ニッチ・トップ(GNT)を探すのが一番投資効率がいいわけです。

昨年はコロナ騒ぎでなんとなく後半戦は金融緩和に支えられた大型グロース物色であまり目立ちませんが、レザーテックは年間通して堅調な動きでした。そして本日最高値14,400円となっています。

(チャート;QUICK社)

上にも書いたツィンバード工業(6897)もGNT企業です。ないかのきっかけで注目を集めると株価が反応しだします。(もちろん例外もありますが)

 

もう少し言えば、グローバルでなくても、ワークマン(7564)みたいにドメスティック・ニッチでもいいのだと思います。

 

一昨日の「ウィーン氏のびっくり予想」で今年前半に20%近い調整を経てS&P500は4,500をつける。と紹介しましたが、この中身を皆さんもどこかでご覧になったかもわかりません。それは大型グロース株が調整を入れ、小型グロースへの流動性の供給の役割を果たす。と考えているとのことでした。

 

 

昨年の1/27にも書いていますが結局GNTを探せ!なんですね。

 

 

ここで北陸、東北、北海道を中心に大寒波が押し寄せてきています。それ以外の地域でも急激に寒くなってきました。皆さまご自愛くださいますようお願いいたします。

 

 

本日もありがとうございました。来週もよろしくお願いいたします。

ブログランキングに反映されますので、できればクリックをお願いします。→
基礎知識(株)ランキング

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

下記のお問い合わせ欄から、ご希望の旨ご連絡くださいますようお願いします。

☞ 当ブログに関するお問合せ

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

これからもよろしくお願いします。

※ここで紹介する個別銘柄については、充分な分析を行う前に速報性を重視しております。

よって、株式会社 ジャパンが投資顧問契約の対価として助言するものではありませんので、お断りしておきます。

 

当ブログ内での紹介銘柄へ投資される場合は、以上のことを念頭に自己責任で投資していただける様、お願い申し上げます。

お知らせとお願い

平素は弊社の「株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。

当ブログの一部をメールアドレスのみで登録する会員制に移行し、原則ログイン画面での全文閲覧という形での運営に変更させていただきました

会員登録は無料ですので、ご面倒ですが是非ログインしていただいてご覧いただけることを願っております。

 

 

 

新着ブログ