株式会社ジャパンのブログページ

お電話での
お問い合わせ
052-253-7290
【受付時間】平日 9:00~17:00

株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~

2021年01月13日

初夢か!?1989年高値を更新!

『明日への道標』 2021年1月13日(水)

 

<13日の東京株式市場> 1989年高値を更新!

決算発表で個別物色

 

 

ブログランキングに反映されますので、できればクリックをお願いします。→
基礎知識(株)ランキング

 

 

<13日の東京株式市場> 1989年高値を更新

 

市場        値上がり、値下がり銘柄数

 

日経225 値上がり   143  /値下がり  71

 

東証1部 値上がり  1,232/ 値下がり 856

 

マザーズ  値上がり   172 / 値下がり  163

 

年初より3日続落で388円下げた後、4日続伸し1,400円高。差し引き1,000円強の上昇となっています。

本日の日経平均の28,456円は、1989年12月29日の38,915円からリーマンショック後の2009年3月10日に付けたバブル後の最安値7,054円3分の2戻しとなったようです。後は最高値更新が待たれるところです。

 

ところが、ドルベースでみるとドル建て日経平均の最高値は1989年12月27日で当時のドル円相場が140円台で、273.07ドル。QUICK社の試算によりますと、本日のドル建て日経平均が 274.46ドルとなり、米国投資家からみた場合史上最高値を更新したとのことです。またしても少しうっかりしていました。

 

これで世界中で資金を運用している立場の人たちからみたら、ようやく日本の株式市場も最高値を更新してきた先進国株式市場の仲間入りした、というワケです。

 

本日は半導体株を中心とした、東京エレクトロン、アドバンテスト、TDKやソフトバンクG等が日経平均を押し上げる形になっていますが、よくみると 三菱商事などの商社、郵船などの海運株も上がっています。

 

連休中に中外製薬(4519)のリュウマチ治療薬「アクテムラ」が英国でのコロナ治療に使われ死亡率を2割強下げるとされ、英国では集中治療室で採用すると発表されました。それを受け、週明け昨日、朝から買いを集めストップ高寸前の6,435円まで買われるも、買いが続かないとみるや327円高の5,862円で取引を終了し本日25円安の5,837円です。ここで落ち着きどころがどこになるかと思ってみています。

 

グロース一辺倒ではないことがわかります。先週末から引き続き決算発表シーズンになっておりますが、

個別に決算内容をみての物色もつづいています。

 

決算発表で個別物色 

 

昨日の決算発表で 安川電機(6506)が 21年2月期通期の市場予想を上回る水準で上方修正し、240円高(+4.42%)の5,660円です。これで2018年1月の高値(6,120円)に大手をかけた状態まで来ました。

中国の設備投資需要の回復を受け営業利益を従来予想8%減の222億円から12%増の271億円と一転増益となったようです。中国向けでは5G絡みの設備投資が伸びているそうです。

(チャート;QUICK社)

 

 

もう一つ、ブログ再開時(12/21)に昨年コメントした銘柄の中で、触れていた 技研製作所(6289)が 9-11月期の純利益が前年同期比3.6倍の8億2,000万円となり、9-2月上期予想(8億円)を既に上回ったことから今期の好調さを好感した買いが入り、ストップ高プラス700円の4,970円となりました。

 

会社側でも「9-11月期の引き合いは『特需』と言える強さ」として通期業績を据え置いた為、今回の上昇に持続性があるかどうかはわかりませんが、今後の値動きは注意してみておくといい事があると思います。

 

(チャート;QUICK社)

 

 

ここ数年グロース株優位が続き、潮目がバリュー株に変わるのか?ということが時折話題になりますが、

 

グロースだバリューだと分けて考えるよりも、確りとした成長期待のある銘柄を探し、長く付き合うことが大事だと思います。

 

技研製作所にしても、上下動を繰り返しながらもしっかりとした長期の上昇波動のなかにあることが見て取れると思います。

 

決算発表は今日の66件、明日の128件の後は月末28日の129、29日の432件となりますが、決して決算発表での材料に飛びつかないようにした方がいいでしょう。

安川電機も技研製作所も何度かこのブログで触れています。

ウォッチしている銘柄は折に触れて何度も登場します。中にはその場限りというものもなくはありませんが…

 

そういう感じで見ていただけると嬉しいです。

本日もありがとうございました。今週もよろしくお願いいたします。

ブログランキングに反映されますので、できればクリックをお願いします。→
基礎知識(株)ランキング

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

下記のお問い合わせ欄から、ご希望の旨ご連絡くださいますようお願いします。

☞ 当ブログに関するお問合せ

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

これからもよろしくお願いします。

※ここで紹介する個別銘柄については、充分な分析を行う前に速報性を重視しております。

よって、株式会社 ジャパンが投資顧問契約の対価として助言するものではありませんので、お断りしておきます。

 

当ブログ内での紹介銘柄へ投資される場合は、以上のことを念頭に自己責任で投資していただける様、お願い申し上げます。

お知らせとお願い

平素は弊社の「株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。

当ブログの一部をメールアドレスのみで登録する会員制に移行し、原則ログイン画面での全文閲覧という形での運営に変更させていただきました

会員登録は無料ですので、ご面倒ですが是非ログインしていただいてご覧いただけることを願っております。

 

新着ブログ