株式会社ジャパンのブログページ

お電話での
お問い合わせ
052-253-7290
【受付時間】平日 9:00~17:00

株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~

2021年03月12日

『バブル崩壊を恐れる必要はない。どんどん買っていい!』はホントだった!?

『明日への道標』 2021年3月12日(金)

 

<12日の東京株式市場>

 

『本格的な長期投資を前提にした買い方なら、バブル崩壊を恐れる必要はない。どんどん買っていい。』は本当だった!

ブログランキングに反映されますので、できればクリックをお願いします。→
基礎知識(株)ランキング

<12日の東京株式市場>

 

市場    値上がり、値下がり銘柄数

 

日経225  値上がり  168 / 値下がり 54

 

東証1部  値上がり  1,243 / 値下がり 844

 

マザーズ  値上がり  268下がり 61

 

 

日経平均は  506円高(1.73%)、TOPIXが26.14ポイント高(1.36%)の大幅高となりました

 

2/16の30,714円の高値から3/5の28,308円の安値まで2,406円 7.8%下げ、

 

本日の終わり値までで1,409円4.98%の値上りとなりました。

 

下げた分の半値戻しとなり、25日移動平均をようやく上回りました。

 

昨晩の米国長期金利は長期国債の入札も順調で、落ち着きを見せ。欧州のECB政策委員会が金利の上昇を警戒して、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の債券購入ペースを次の四半期に「大きく」加速させることを決めたことなどを受けて米国株が大幅高となりました。特にここのところ戻りの鈍かったナスダック、SOX指数が急上昇となった事を受け、日本でも大型グロースが反発するなかでバリュー株も引き続き買われる展開となったことはいい事です。

 

懸念されたメジャーSQの清算値が29,282円で、無事通過したことも大きな要因となりました。

 

今日は、寄付き段階から100円程高く、その後一旦前日比変わらず近辺まで押し返されたものの堅調に上値を獲っていったという感じでした。

 

本日の高値を更新するタイミングで、一日の動きを表にしてみました。

いつもの2日分の日中足チャートもみてみましょう。

(チャート;QUICK社)

 

 

『バブル崩壊を恐れる必要はない。どんどん買っていい。』はホントだった

 

前回、買うならどっち?という投げかけをしましたが、

 

まだ2日しか経過していないので時期尚早ですが、いまのところ

 

DMG森精機(6141)、牧野フライス(6135)の5、25日移動平均の上に位置していた方の株の方がパフォーマンスは良いようです。

 

2月16日の全体が高値となった日からみて面白いことを発見したので紹介しておきます

 

下のファナック(6954)、キーエンス(6181)、DMG森精機(6141)、牧野フライス(6135)の4銘柄の指数チャートをみてみて下さい。

日経225がこの2日間700円近くも上がっているのだから、どれも上がっているじゃないか2/16の終値を基準に指数化したものが下記のグラフです。

 

(チャート;QUICK社)

 

本日の終値までで比較すると、先ほど書いた通り、日経平均は下げた分のほぼ半値戻しでしたが2/16からの%でみてみると以下のようになりました。

 

ファナックが -6.1%、キーエンス-16.09%、

 

森精機+16.07%、牧野フライス+12.47

 

ちなみにTOPIXが -0.47%、日経平均-2.46%となっています。

 

3/10からの2日間でみても仕方がないので、それはまた時間が経過したら検証してみたいと思います。

 

いかに銘柄選びが大切なのかがよくわかります。

 

また昨年の動きでは全く逆の結果が出ていたと思います。

 

銘柄選択もやはり全体の動きの中で、折々に変化しているのだという事を覚えておいていただければ幸いです。

 

さて6日間、25日移動平均を下回っていたところから一気に直ぐにでも30,000円台乗せをしてもおかしくないところまで戻ってきました。

 

目を付けていた銘柄を何か買う事ができましたか?

 

下げるとなかなか買えないものですよね。

 

つまり、1/20に紹介した(https://www.kjapan.jp/blog/20210120/)

 

澤上篤人氏の『本格的な長期投資を前提にした買い方なら、バブル崩壊を恐れる必要はない。どんどん買っていい』というのは、そういう事なんですね。

 

高いから買えない、安くなったら尚買えない。

 

それでは株式投資はできません。

 

最期に、コロナワクチンの供給に必要な低温物流向けにファイザー社とドライアイス提供に関する契約を交わしている岩谷産業(8088)は、ドライアイスの原料となる液化炭酸ガス製造工場を前倒しで約2倍に増設するらしいです。ちょっとおもしろそうですね。

 

(チャート;QUICK社)

 

それでは、来週も宜しくお願いします。

 

 

ブログランキングに反映されますので、できればクリックをお願いします。→
基礎知識(株)ランキング

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

下記のお問い合わせ欄から、ご希望の旨ご連絡くださいますようお願いします。

☞ 当ブログに関するお問合せ

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

これからもよろしくお願いします。

※ここで紹介する個別銘柄については、充分な分析を行う前に速報性を重視しております。

よって、株式会社 ジャパンが投資顧問契約の対価として助言するものではありませんので、お断りしておきます。

 

当ブログ内での紹介銘柄へ投資される場合は、以上のことを念頭に自己責任で投資していただける様、お願い申し上げます。

お知らせとお願い

平素は弊社の「株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。

当ブログの一部が無料会員向けでログインしないと表示されない内容が含まれています。再開以降はまだ会員用コンテンツの更新は行っておりませんが、いずれ再開する予定です。

会員登録は無料ですので、ご面倒ですが是非ログインしていただいてご覧いただけることを願っております。

登録に際しては、会員規約をご閲覧いただいたうえで□「会員規約について確認しました」にチェックを入れて メールアドレス をご入力の上、ご登録をお願いいたします。

 

登録が完了すると、パスワードを発行させていただきます。

そのパスワードをもってログインしていただくと、過去の内容全てを見ていただくことができます。

この機会に、ぜひ会員登録(無料)をしていただき、みなさまの投資にお役立ていただければ幸いです。

会員登録が未だの方は是非登録をお願いいたします。

☞ ログインパスワード取得はこちらから(無料)

☞  会員規約はこちらから

 弊社は、お客様の個人情報に対する取り組み方針として、メールアドレスを含めた個人情報保護宣言(プライバシーポリシ ー)を策定し、公表いたしております。

新着ブログ