株式会社ジャパンのブログページ

お電話での
お問い合わせ
052-253-7290
【受付時間】平日 9:00~17:00

株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~

2021年03月19日

儲かる投資家になろう!

『明日への道標』 2021年3月19日(金)

 

<19日の東京株式市場>

まともな方向へと舵を切り始めて売られるN225

儲かる投資家へなろう

 

ブログランキングに反映されますので、できればクリックをお願いします。→
基礎知識(株)ランキング

 

 

<19日の東京株式市場>

市場    値上がり、値下がり銘柄数

 

日経225  値上がり  147 / 値下がり 74

 

東証1部  値上がり  1,491 / 値下がり 623

 

マザーズ  値上がり  105 / 下がり 131

 

日経平均は  424.70円安-1.41%)、TOPIX3.70ポイント高+0.18%)となりました

 

まともな方向へと舵を切り始めて売られるN225

 

東証全銘柄でも68%の1495銘柄が値上がりし、当然TOPIXはプラスなのですが、

 

日経225でも225銘柄中65%の147銘柄が値上がりしているにも関わらず日経平均424円も安かったのです。

 

ここのところTOPIX優位なことは、もう周知のことだと思いますが、何回も書いてきた通り、ユニクロ(ファースト・リテイリング)と ソフトバンクGの2銘柄で 約266円下げています。

 

昨日、米FOMCの最終結果と、本日の日銀の金融政策決定会合の公表を待たず見切り発車的に再び30,000円の大台に乗ったのですが、なんとなく違和感があった事は否めません。

 

昨日の上げ幅が +302円、本日の下げ幅が -424円、本日のユニクロとソフトバンクGの下げた分を除くと差っ引き 2日間で144円高 で 30,058円となり、なんの裏付けもありませんが、なんとなく落ち着いた感じになるのかなという気がします。

 

しからば、何故そういうことになったのかというと、日銀がかねてより19日にETF買付について見直して発表するとしていたのですが、買付上限の12兆円はそのままに、購入の原則年6兆円の目安を削除し、購入対象についてもTOPIX連動型のみに絞るという内容でした。

 

日銀が大株主になっている銘柄が多数出るなど、いびつな形となっている株式市場のいびつな部分を少し解消していこうという話なんですね。

 

6兆円の購入目安についても下げたら買付するが下げてもいないのに6兆円も買わないよ。というだけの話なので、至極まっとうなことのはずなのです。

 

それで日経225への寄与度の高い銘柄に売りが入り、ユニクロやソフトバンクが大幅安となったということです。

 

いびつに買われていた銘柄のリバランスが始まるだけのことです。余計には買わないというだけで、保有分を売るという話ではありませんので、今回のサプライズが落ち着けばリバースリバウンドもなるのだと思います。

 

また、不動産投資信託(REIT)の買付も目安の年900億円を削除という事で、午前中の取引ではプラスだった東証REIT指数もマイナスに転じました。

 

とはいえ、日経平均も後場売られたところでは25日移動平均を下回る水準までありましたが、それにサポートされる形で25日移動平均との乖離は何とかプラスを保っています。

 

この辺りは焦らずに30,000円台の値固めがあった方がいいと思います。

 

儲かる投資家へなろう!

 

その間にも、昨日の日経「スクランブル」にあったような中小型株をじわじわ買うという動きは進行している筈です。

 

そう言えば、昨日の「スクランブル」欄では、とあるベテランファンドマネージャーが買っている銘柄のひとつに、ここでも紹介したJESHD(6544)が書いてありましたね。 何も思いつかない方はアンテナを張り巡らせ、そういう下げてお金が減っても「他人せい」で済ませることのできる方は、そういう銘柄を買っておくのもひとつの手です。

 

一昨日の エフピコは小休止していますが、ここで紹介した銘柄でも静かに買われてきている銘柄もあります。

 

ポピンズ(7358)等は、終値ベースで言えば、本日高値で終わっていますし、森精機DMG(6141)昨年来高値更新となっています。

 

いかに自分が信頼できる銘柄を持てるかが明暗を分けるかと思います。

 

そういう銘柄を確り保持しながら、値幅もじっくりと取り、一部短期でも回していくというのが一番かとおもいます。

 

もしくは、お金払ってでもアドバイスを受けたいという程信頼できる人をみつける事です。

 

そこに、我々のような投資助言業というものが成り立つベースがあるのです。

 

只の情報で儲かってもそれはフロック(偶然)で、運が良かっただけです。

 

もちろんプロのアドバイザーにしても100%当たるわけではありませんけどね((笑))

もちろん自分でそういう感覚を身に着けるというのもありです。実際に儲かっている人の多くは玉石混合のただの情報から何かを感じ取ることのできる人が多いと思います。

 

また、シュミレーションしている時と自分でポジションを持った時は違いますので、そこにも気をつけなければなりません。

 

後、冒頭のバイタルデータについてですが、売買単価について、かつての低位株とよばれた銘柄群の多くが、売買単位の変更等を含めて、価格が上がり、あまり有意なものでなくなっているような気がしますので、来週から削除させていただきますのでご了承下さい。

 

 

週末ですので、また来週もよろしくお願いいたします。

 

ブログランキングに反映されますので、できればクリックをお願いします。→
基礎知識(株)ランキング

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

下記のお問い合わせ欄から、ご希望の旨ご連絡くださいますようお願いします。

☞ 当ブログに関するお問合せ

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

これからもよろしくお願いします。

※ここで紹介する個別銘柄については、充分な分析を行う前に速報性を重視しております。

よって、株式会社 ジャパンが投資顧問契約の対価として助言するものではありませんので、お断りしておきます。

 

当ブログ内での紹介銘柄へ投資される場合は、以上のことを念頭に自己責任で投資していただける様、お願い申し上げます。

お知らせとお願い

平素は弊社の「株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。

当ブログの一部が無料会員向けでログインしないと表示されない内容が含まれています。再開以降はまだ会員用コンテンツの更新は行っておりませんが、いずれ再開する予定です。

会員登録は無料ですので、ご面倒ですが是非ログインしていただいてご覧いただけることを願っております。

登録に際しては、会員規約をご閲覧いただいたうえで□「会員規約について確認しました」にチェックを入れて メールアドレス をご入力の上、ご登録をお願いいたします。

 

登録が完了すると、パスワードを発行させていただきます。

そのパスワードをもってログインしていただくと、過去の内容全てを見ていただくことができます。

この機会に、ぜひ会員登録(無料)をしていただき、みなさまの投資にお役立ていただければ幸いです。

会員登録が未だの方は是非登録をお願いいたします。

☞ ログインパスワード取得はこちらから(無料)

☞  会員規約はこちらから

 弊社は、お客様の個人情報に対する取り組み方針として、メールアドレスを含めた個人情報保護宣言(プライバシーポリシ ー)を策定し、公表いたしております。

新着ブログ