株式会社ジャパンのブログページ

お電話での
お問い合わせ
052-253-7290
【受付時間】平日 9:00~17:00

株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~

2021年04月19日

上がっても31,000円を超えなければ揉みあい長引くか?

『明日への道標』 2021年4月19日(月)

 

<19日の東京株式市場>

上がっても31,000円超えなければ揉み合い長引くか?

菅さんがまとめた、ワクチン9月までに追加供給へ

 

 

 

ブログランキングに反映されますので、できればクリックをお願いします。→
基礎知識(株)ランキング

 

 

<19日の東京株式市場>

 

市場    値上がり、値下がり銘柄数

 

日経225  値上り  96 / 値下り  122

 

東証1部  値上り  1,000 / 値下り 1,094

 

東証2部 値上り  188 / 値下り 201

 

JASDAQ(S) 値上り 276 / 値下り 274

JASDAQ(G) 値上り 13 / 値下り 22

 

マザーズ  値上がり  189 / 下がり 151

 

 

日経平均は  2.00円高(+0.01%TOPIX4.31ポイント安(-0.22%)となりました

 

上がっても31,000円超えなければ揉み合い長引くか?

相変わらず膠着感の強い展開ですが

 

5日、25日、75日、100日、200日各移動平均に対する今日の終値は以下のようにかろうじて全て上回っています。

0.03%    0.49%    2.07%    4.26%    14.67%

 

 

 

上の折れ線チャートは2019年1月以降で作成しましたのでこれだけ上がれば、次は下向きに変わってもいいように見えますね。

 

 

こういうグラフ等は期間のとり方で印象が大きくことなります。

 

うちのQUICK端末で見られる月間のチャートでも以下のように、既に1989年の高値時点が表示されません。

(チャート;QUICK社)

できれば1987年のブラックマンデーくらいからのもので見るのが好ましいと思います。

 

経済変動研究所の細田氏の一目均衡表を読むという配信で今週の展開についてのものでは、

 

「上昇あっても31,000円を超えきれねばモミアイ上放れとは言えない

 

と言っておられます。

 

「下げるようなら下げ三波動構成変化日4月23日が控えこの日を前に3月24日、1月29日安値を割る様でなければ下げ相場化もまた疑問と言える。」とのことです。

 

1/29の27,663.39円、3/24の28,405.52円と下値を切り上げつつも、

 

2/16の 30,467.55円、3/18の30,216.75円、4/5の30,089.25円と上値も切り下げてきています。

 

その上で、30,281円を超えてくるかどうかが大事だとのことです。

 

フラッグの三角形で頂点の交わりからみると、ちょうど 5月半ば、もしくは6月半ばで上か下かの方向性がはっきりしやすいのではないかという事です。

 

今週上げても 前出の3/18の終値を超えるかどうか… 注意しておきましょう。

 

(チャート;QUICK社)

菅さんがまとめた、ワクチン9月までに追加供給へ

 

菅首相が、バイデン大統領との初の会談でまとめたのが ファイザー社からのワクチンの追加供給でした。

 

これで国内の対象者分が9月迄に調達できることになりましたが、大阪の吉村知事は3度目の緊急事態宣言を要請するようです。

 

一方『東京』でも新たな感染者は405人だったそうで、19日連続で前の週の同じ曜日を上回ったようです。

 

19日連続で前の週の同じ曜日を上回り、直近7日間の1日あたりの平均は601人で、前の週の126.1%と26%増となったとのこと。

 

ワクチン供給も話はまとまりましたが、予定通りいくかどうかいまのところわかりませんね。

 

ということで、コロナが本当に恐ろしい病気なのかどうかはさておき、医療現場の混乱は壮絶をきわめているようです。昨年の3月に エクモの話を書きましたが、結局エクモ装着や看護体制に人手がかかり、モノを調達できても稼働するのに必要な人数が確保できないようです。

 

土曜日のNHKスペシャル「看護師達の限界線」https://www.nhk.jp/p/special/ts/2NY2QQLPM3/episode/te/4Y86J87K5V/)をみるとたいへんな事がよくわかります。まだ配信で見ることが可能のようです。ご覧になっていない方は是非一度ご覧になってみて下さい。

 

ということで、東証1部 メディカル・データ・ビジョン(3902)

 

医療用ビッグデータを日本で一番蓄積し、それを用いて医療機関を支援したり、製薬メーカーに提供したりする起業ですが、病院内に蓄積された個々人の診療データを患者に取り戻そうという試みも行っているようです。

 

(チャート;QUICK社)

今通期(12月)は18%の増収予想5月12日第1四半期を発表予定

 

医療機関のひっ迫状況が報道されるたびに見直されてくるのではないでしょうか。

 

本日は +107円  (+5.02%) 2,236円 です。

 

 

ここのとこBASE (4477)昨年の10月高値銘柄が物色されていますので面白いと思います。

 

 

今週もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

ブログランキングに反映されますので、できればクリックをお願いします。→
基礎知識(株)ランキング

 

 

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

下記のお問い合わせ欄から、ご希望の旨ご連絡くださいますようお願いします。

☞ 当ブログに関するお問合せ

 

当ブログへのご意見、ご質問等がございましたら、メールにてお問合せ願います。

これからもよろしくお願いします。

※ここで紹介する個別銘柄については、充分な分析を行う前に速報性を重視しております。

よって、株式会社 ジャパンが投資顧問契約の対価として助言するものではありませんので、お断りしておきます。

 

当ブログ内での紹介銘柄へ投資される場合は、以上のことを念頭に自己責任で投資していただける様、お願い申し上げます。

お知らせとお願い

平素は弊社の「株式投資ブログ ~明日への道標(みちしるべ)~」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。

当ブログの一部が無料会員向けでログインしないと表示されない内容が含まれています。再開以降はまだ会員用コンテンツの更新は行っておりませんが、いずれ再開する予定です。

会員登録は無料ですので、ご面倒ですが是非ログインしていただいてご覧いただけることを願っております。

登録に際しては、会員規約をご閲覧いただいたうえで□「会員規約について確認しました」にチェックを入れて メールアドレス をご入力の上、ご登録をお願いいたします。

 

登録が完了すると、パスワードを発行させていただきます。

そのパスワードをもってログインしていただくと、過去の内容全てを見ていただくことができます。

この機会に、ぜひ会員登録(無料)をしていただき、みなさまの投資にお役立ていただければ幸いです。

会員登録が未だの方は是非登録をお願いいたします。

☞ ログインパスワード取得はこちらから(無料)

☞  会員規約はこちらから

 弊社は、お客様の個人情報に対する取り

新着ブログ